小型船舶操縦免許証更新

image33

ボート免許の更新を、日本船舶職員養成協会関東(JEIS)にて

受講し、新しいボート免許証を取得してきました。

ボート免許の正式名称は、小型船舶操縦免許証 と言います。

ボート免許の有効期間は、5年です。

有効期限の1年前から更新手続きが出来ますので、

私の場合は、毎回この時期のオフシーズンに更新手続きをするようにしています。

ボート免許の有効期限を覚えていなかったり、しばらくボートや水上オートバイに

乗る予定が無かったりする方は、更新手続きを忘れてしまう方も多いようです。

有効期限が過ぎてしまって、免許の効力を失ってしまった場合は、

失効再交付講習を受講すれば、再び有効なボート免許が再交付されます。

私が最初に、ボート免許を取得した時の免許の大きさが、

三つ折りで、広げると A4 ぐらいの大きさの免許証でした。

まだ、あの免許証どこかにあのかな?探してみます。

皆さんもオフシーズンのこの時期に、ボート免許の有効期間を

確認してみてください。