TOYOTA PONAM-31 試乗会

image76image77

10月12日~13日の2日間、横浜ベイサイドマリーナで、

TOYOTA NEW モデル PONAM-31 の発表試乗会がありました。

台風19号の影響で、13日は中止になりましたが、12日は天候も良く、

海上も穏やかで、試乗会日和になりました。

PONAM-31のエンジンは、PONAM-28のエンジンを馬力アップさせたエンジン

が搭載されています。

海上が穏やかなせいもありましたが、トップスピードは、36ノット出ました。

とてもパワフルで、トップスピードまですぐに達しました。

船体がPONAM-28よりも大きいのもありますが、走行した感じは、

かなり安定感がありました。

室内も、空間を大きくとる工夫がされているようで広く感じました。

離岸・着岸に便利な TDA(トヨタ ドライブ アシスト)が

オプション装着出来る様なり、狭い場所での操船も楽になりますね。

釣りや、沖のほうで、停船しているのにとても便利な

TVAS(トヨタ バーチャル アンカー システム)もオプション装着出来ます。

まだ、量産型の前にこれから細かい仕様変更はあると思いますが、

久しぶりのトヨタマリンのNEWモデル艇は、とても乗り易く

これから楽しみなボートだと感じました。

ご興味がある方は、これからも試乗会を開催していく予定があるようですから、

是非、試乗されたほうが良いと思います。

試乗会は、定員の関係で、予約制になっていますので、事前にご連絡を下さい。