ボート免許の種類

image35

現在のボート免許種類は、①1級 ②2級 ③湖川小出力限定

④特殊小型(水上オートバイ)の4種類に分かれています。

内容は、簡単にまとめると、以下のようになっています。

①1級ボート免許は、満18歳以上から取得できます。

航行できる区域は、すべての海域(※1)になります。

操縦できる船の大きさは、プレジャーボート 24m未満で、

それ以外は、総トン数20トン未満になります。

②2級ボート免許は、満16歳以上(※3)から取得できます。

航行できる区域は、湖川・平水および海岸5海里以内になります。

操縦できる船の大きさは、プレジャーボート 24m未満で、

それ以外は、総トン数20トン未満になります。

③湖川小出力限定免許は、満16歳以上から取得できます。

航行できる区域は、湖川・平水および指定区域になります。

操縦できる船の大きさは、総トン数5トン未満で、出力15kW未満になります。

④特殊小型(水上オートバイ免許)は、満16歳以上から取得できます。

航行できる区域は、操縦する水上オートバイの船舶検査証書に

記載された区域になります。

操縦できるものは、水上オートバイ になります。

現在は、①~③のボート免許を取得しても、水上オートバイは

操縦できませんので、ご注意ください。

※1 海岸から100海里(※2)を超える区域を航行する場合は、

一定の資格を持った機関長が必要になります。

※2 1海里は、1,852m になります。

※3 満18歳未満は、ボートの大きさが「総トン数5トン未満」の限定

満18歳になると自動的に限定解除になります。